ブログ一覧

その嘘、だれの為の嘘?

今の世界のマスメディアは、結構な嘘?一斉拡散?でもそれぞれの嘘は、誰にどのような効能、メリットを運ぶの?そう言う目で読むと、マスコミの嘘に気付くような?コツような?


① ロシアは民間人殺戮証拠を残し撤退?

今日のグーグルニュース、ヤフーニュースも同じ調子。「ロシア軍が一時制圧していたウクライナの首都キーウ近郊の凄惨(せいさん)な状況が明らかになってきました。」と。


でも?ロシア軍は撤退時に、そういう事なら、それが世界中に拡散される事、予測がつかないの?何故それへの手当なしで撤退なの?ロシア側の切迫しての撤退?このニュースはロシア軍は残虐という、世界市民への刷り込みのため?


米国CIA/NATO/ゼレンスキーにとって、都合が良すぎのニュース?のような気がする?


ロシア軍は、その痕跡を後始末する余裕も無く急いだのか不思議?急ぐ理由は?撤退はどの程度?実態は?マスメディアの報道はブレていた?これは結局、ロシア兵は残忍との印象刷り込み?一斉拡散の何処までどうなの?それは今後見えてくる可能性は高い?


② バイデンの二男のニュースは?どうしたの?

で消えているのが、バイデン家の「金目」ニュース?世界中の戦争、第一次大戦も先の大戦(第二次大戦)も、国を挙げて国防?戦争?全ての国富(民間も国家財政も)を動員しての戦争は、国を守る為?


太平洋戦争中、日本では鬼畜米英?「大東亜共栄圏」のため。ドイツ(ナチス)では「大ゲンルマン帝国」のため。ナチスの国ではユダヤ人(非ゲルマン人)はガス室に送る事が正しい道?だった?


マスメディアの一斉拡散、あの時代なら「ユダヤ人の悪徳」「朝鮮・中国人の汚さ」みたいなニュースがマスコミ空間を埋め尽くし始める?自分達のガス室や、朝鮮や中国の惨状を、マスコミは決して載せず。一般の国民は、見ざる聞かざる言わざる・三猿の国民にしておかれたの?


③ ウクライナの戦争の始り

半年前のアフガンの撤退劇?ウクライナでの戦争を予定していたような?9.11のトレードセンタービルに飛行機が突き刺さっていたあの映像の、9.11の翌日には米英軍のアフガン派兵・世界はアルカイダ恐し?一色だった?あのマスコミ効果を思い出す。


「プーチンは独裁者」? でも9.11の2年半後にはイラクのフセインは独裁者(2003/03/19)。英米軍のイラクへ派兵は、人口3260万のうち50万の死亡者を出し、(2011/10/20)にはリビアのカダフィも独裁者、その抵抗と虐殺。彼は原油決済通貨にドルでは無くアフリカの通貨を提唱していた人、アラブの春(2011年初頭から)ってそうだったらしい。シリアの独裁者はアサド(2011/0315)、それから始まるシリアの内戦、2014年IS国家の残忍?


そして20年後、米軍が建てたアフガンのガニ大統領はカブール空港からドル札をヘリに詰め込み、真っ先にアラブ首長国連邦へ、「逃げ出したい人達をカブール空港に「おいてけぼり」だった。8月に米軍はきれいにアフガン撤退できたけど?今アラブは内乱に次ぐ内乱で苦界に沈んでいる?


で4ケ月後のカザフだった。5ケ月後のウクライナも予定済みの戦場移動?バイデン米国大統領の裏側は「次男のハンター・バイデンの脱税とFARA(外国代理人登録法)違反の捜査」カザフの利権?ウクライナの天然ガス会社「ブリスマ」?バイデン・トランプの大統領選挙接戦中?のニューヨーク・ポスト紙、1年半前の記事だが?


戦争は、どこかで戦争が欲しい?軍事産業共同体への国家予算を廻す為?そしてキックバックの「金目政治」?本当の戦争の目的は天然ガス利権?


④ プーチンの提案「ミンクス合意」の履行

2月の、親ロシア派支配地域に自治権を付与するという「プーチンの提案」をなぜゼレンスキーは拒否だったの?それがウクライナ戦争の始りのような?


民族多様性・文化多様性の尊重に適う提案?国際的に合意していた筈?私達日本人は島国だが、陸続きの国々では、大河や山脈に隔てられ、あるいは古い時代の民族移動などと、色々な民族が住み着きながら互いの歴史をへている?


「全ての文化の進歩は諸文化の連携の関数である
(註」と言ったのはレヴィ=ストロースだけれど?複雑な民族構成であっても、それぞれの居住地域に自治権の付与をしながら、ゆるい連邦国家として、国内の文化多様性の尊重を実現する政治的方法論、互いに互いから学び合う?日本でも、朝鮮を罵らず、キムチって美味しい?中華もおいしい?
註)レヴィ=ストロース『人種と歴史』P69 みすず書房1970年2月20日


グローバル経済の時代、国という縛りを緩め、文化多様性の認め合いが、人類の発展、知的能力の増大、経済繁栄の形かも?島国の日本では国境線の書き変えは無かったが?私達にもそれぞれお国自慢もある?認め合い、生活文化の吸収しあう暮らしが、良いのかも?


⑤ マスコミ報道に流されないために

世界中の、日本中の、マスコミの一斉拡散の記事には、そのニュースは誰にとって都合が良いのか、裏を見る?そのニュースの裏側の「金目」を考えてみる?


米国の軍事産業共同体ならば、世界のどこかで米国が供与できる兵器を使った戦争拡大が狙い?それが儲け?大製薬会社なら、完治薬なりを高価に設定するとか?世界市民全員に法律を作らせて強制的に売りつける事ができる「コロナワクチン商法」?営業活動のいらない商売?「薬九層倍(くすりくそうばい)」?


大マスメディアの「金目」、大企業からの宣伝広告費は莫大?オリンピックをコロナ下でも、観客無しでも実施する効果、それは放映権、「金目」に違いない?世界一斉拡散のニュースが産み出す「金目」効果。そして独裁者プーチン・カダフィ・アサドの裏側は、エネルギー産業の利権独占のため?アメリカがロシアの天然ガスを止めて売りつけたい?アメリカのシェールガス。その採掘はは環境破壊が凄いのに?脱炭素の何倍の悪影響なの?http://b.mirai21canal.com/?eid=1020594


⑥ 三面等価とは

そして自由主義の経済は三面等価、①現場の生産活動が産んだ富は、②次の生産のために経営側と現場の労働力へ賃金に分けられ、企業活動と働いた人々の双方に分配されて、③次年度の生産の為の支出へとつながる筈。その三面は等価だと?


でもこの②の賃金の分と、会社側の次年度の為の予算額の間で、どう配分するのか?その決定権は、会社側が独占している。それが資本主義経済?いわば経営者の自由は最大尊重されている?なので人事権をもって、社員を会社の物差しで評価する?これではある意味、雇用される側と会社には平等は無いのかも?


⑦ ノルディック・バランス(北欧の国々のルール)

なので働いて、その利益の中からの自分の給料について、どう分配できるかを双方が参加して考える?そういうシステムは北欧のスタイル、ソ連邦成立・ロシア革命以前に確立している。それに加えて税金で社会保障を敷きながら国民の最低生活のための所得保障があれば、ブラック企業からも抜けられる?ブラックも変わらざるを得ない?


これを同盟のバカを見込まれた?会長(芳野友子さん)が平気で経営者政治の元締めみたいな自民党と懇談?抱き込まれ会談が好き?これでは奴隷志願っぽい?低賃金・不安定雇用が進みそうなコロナ禍、賃金は雇用側だけでは決められないシステムかも?でその分配(賃金)では衣食住が賄えない場合があり得る世界的な不景気がやってくる?国の社会保障が、最低ラインは保障する。それがフランスのエレミ(最低参入所得保障)である。


コロナ後の国民生活、その底を守る?低年金、低賃金、失業にそなえる社会保障が必要?そうして、グローバル経済の中で自国操業をする企業を育てる、食糧の増産体制?国土涵養生態系水資源を大切にする国家、そういう税金の使い方、新しい政権交代では?


⑧ 対話をするコミュニュケーション理性は?

ゼレンスキーとロシアの和平の為の会議が開かれる、ならばそのどちらをも全面美化して神聖化、あるいはプーチン側は独裁と決めつけず、両者互いの裏と表の両面を眺めた上で、批判を提示する姿勢ではないのだろうか。全面美化がナチズムへの道だった?ヒットラー万歳!ガス室もOK?マスコミ論調の一色さこそが、危ないのかも?


対話の相手は互いに、自由で平等に言えるよう、「金目」からの自由が必要?何故セレンスキーは選挙公約を反故にしてきたの?それを問いかける事かも?それらすべてを対話に入れ込む、和平交渉かも。今こそハーバーマスがいう、コミュニュケーション理性かも?http://b.mirai21canal.com/?eid=1020113


⑨ 生物生命の経済社会かも?

「金目」を超えて?農業は植物を育て、そのための大地の細菌など土地の豊饒化。漁業も養殖も魚場の保全・河川海洋保全がベースかも?森林原野の動植物の保全とは治山治水の仕事。これら動植物の命を守り、そのいのちと食物連鎖で繋がる人類のいのち、その連鎖、動植物を育成しつつの食糧生産の仕事、その食糧等生活物資の生産の経済?


技術革新は人手を奪うのではなく、その人手で高齢者・障碍者のケア・子どもの育成(保育・教職)。そして農業(植物の世話)・牧畜魚業(動物の世話)林業(山林と地中細菌の保全)かも。再生エネルギー資源の開発は、地球環境(動植物・生態系)と同調的な仕事社会と共にあり?


ウクライナの危機は、ウクライナを対ロシアの前線として使い廻したい?ロシアの天然ガスの流れを支配したい米国CIA/NATO?の動き?セレンスキーの裏側はこれみたいな?日本なら松本人志・爆笑を大統領に据えて、後ろの参謀が(米国CIAと美しい日本系?)が指図する政権運営図式でない事を願う?


そうではなく、日本は台湾有事に対処しながら、国内操業をする企業を支援しながら、生物生命の経済社会へと動く事?日本社会を打ち出の小槌にするな ーバラマキ外交の原資はどこから?ー長周新聞(chosyu-journal.jp) https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/4788
この時代は、ホームレス状態でも使える社会保障ではないだろか? 
そしてコロナワクチンのメリット・デメリットを知りたい?特殊死亡率という、平常年との死亡率の違いを知りたい?それが増えているそうだが、原因は何なの?
金目の政治を変える、新しい生物生命の経済学を開こう。「金目」でなく「生物生命の再生産度」。そして選挙の集計を監視するシステムを考え出す事かも。
①荒れた山林原野、耕作放棄地に手を入れて、食糧増産、国内物流の確保 「緑と生物多様性保全」-地球温暖化を抑える ②一生でも住まい続けられる、安価な公共住宅システム。増え続けている空き家に手を入れて、税金を繰り出して整えて行こう。引き籠りでもなんでも、動員されて手伝い、賃金を貰うシステム。そうして内需拡大に貢献だ。③今後もあり得る感染症対策は、平等で安心な医療介護システム、世界に学び効率化と質を求めながらの、税金投入事業、日本版ニューディール、税金で直接国民を雇い入れる事業を進める政権かも

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

PAGE TOP