ブログ一覧

嘘の行くすえ

今日のニュースをみていると、明後日選挙がおわってからの、公明党電通・世界中のマスコミが連れてゆきたいところが、透けて見える?コロナをぶり返し、独裁者を退治する?


真子様ニュースを選挙5日前に置いている。この前の選挙の時は「驚きの婚約発表」だったし。国民の政治的関心、現自民党と公明党の政治について、考えさせないためなのかな?世界のマスコミは、そうして世界市民の目をうばいながら、国際政治を後側から動かしている?そんな気がしてしまった?


① 選挙の争点・貧困化から這い出す

株価と不動産にはお金が集まってゆくらしい。そしてスーパーマーケットでは、みんなが節約、100円ショップも閑散としている夕方。コロナで私達の明日の家計は、収入減が続いている?


先が見えない、雇用が不安定な若い世帯、消費は押さえて教育費を確保、高齢世帯は医療と介護費用が心配で空を仰ぐ感じかも?介護保険はかなり重い要介護1・2までも、地域のボランティアに任せて、介護保険サービスは施設サービスへと収斂させる方向性なの?


国民の血税(介護保険料も健康保険料も目的税・支払い拒否はできない)・保険税と言うくらいだし、それはかなり取り立てられている国民だし?何かがおかしい?


② グローバル経済下の給料は?

一億層中流時代の企業活動と今の企業、工場が安い労働力の方へ、海外へも流れている?その中で与野党ともに「分配」が選挙の争点だが?


国民総所得/GNI・国内総生産/GDP・国民総生産/GNPが出て来るけれど、それは仕事の現場が、その労働で作り上げた利益、価値の事、なそうだ。全て「一定期間に経済活動の結果生ずる、価値-儲け(利潤・利子・地代・賃金)の総額」みたいだ?


だから、これらは企業などの儲け総額、利益全額で、この中から私達働いた人達への賃金を分配して出す。なのでGDPばかりに注目しても、賃金とは連動してこない。(労働者への分け前をどうするのかは、企業の自由)でどんどん絞っている、そう動いたのが日本?会社の全利益、その中から支払う私達の給料は、下げるだけ下げたいグローバル経済、そういう分配になっている。


③ 労働者への賃金が企業の損金だ?

楽天の社長三木谷さんの言葉。「給与や金利などは会社では損金算入される。株主には、企業の所得税支払後の利益から配当やキャピタルゲインという形で配分される」そうなんだ?「分配(働く人の賃金部分)は損金勘定」だってさ。これが株式の配当が一番で動く、「金目」の資本主義、その論理が明快に分かり過ぎてくる?


企業活動には、政府の意向で大きな優遇や規制を入れてもらい、そのお礼というのか、賄賂的、キックバックは、水面下ですごいのかも?中抜き、委託は与党の創価学会関連へ。でもそれらに引きづられていると、日本企業の競争力は結局落ちるような気がする?それが今の日本経済の隘路かもしれない。


嘘で包んで、「金目」が通る・この流儀は日本を滅ぼす?上を忖度、それが礼儀の文化が日本文化?それで大本営発表に騙されてしまう?労働者へ渡す賃金、労働分配率はどう払っても自由。下げるだけ下げたい世界になっている。ブラックな企業が増えてきた?再就職が怖いような日本?


④ こういう嘘は国を亡ぼす?

それに米軍の台湾駐留で、中国の抗議の声明らしく、アフガンの後の戦場は台湾周辺?そんな事にならない事を願う。でも米軍駐留が常態では、台湾は米国と違う国際行動はとれない?そういうのを、属国というのかも?


日本も米軍基地の展開を見ると、案外近いような国際政治上の位置だったのか?日米合同委員会とか、日米密約があったことも、同じかもしれない?


ソ連邦崩壊のあと、もうその前の1985年の中曽根康弘のプラザ合意で、日本の国民の苦労の労働が産み出した富を、円の価値を半分にされて、失われた20年・30年を重ねてきたのかも?そのしくみ、どういう事だったか、今の貧困化の中で、そのつながり方を思う?


⑤ 世界の紛争地・地下資源埋蔵量

ところでミャンマーは今紛争地・「税関総署が20日公表した統計によると、8月のミャンマーからのレアアース(希土類)輸入量は前月比91.8%減の23トンに落ち込んだ.」ミャンマーはレアアースの埋蔵量が凄い国。


スーダンも紛争地、「南スーダンには石油など豊富な地下資源が眠っており、その境界の資源の帰属」が問題だと。


そう言えば09/11のニューヨークのトレードセンター、同時多発テロ以降どんどん進められたアフガンの紛争・ビンラディンなきあとも10数年の戦乱の後、20年もして米軍の撤退、この地も地下資源豊富。でアフガンには、各国の関与の中でコロナは来なかったのが不思議?


イラク・イラン・カダフィー少佐のリビア、これらは全部原油埋蔵量の凄い国。あれだけの残虐な殺され方、でもアラブ世界は今もって泥沼状態、カダフィ―の時がずーっと豊かで平和だったと。アメリカ起源の戦乱、独裁者肘頭作戦の、嘘と「金目」。各国国民を苦界(くがい)に沈めている21世紀にも見える?


⑥ 正義の戦争も「金目」

戦争は嘘で包んで始まる?それがマスコミの仕事?でマスコミがいつも持ち上げる、何度も何度もマスコミに登場する政治家って、どうなのかと思った?


日本では維新が「だんとつ」? 橋下さん・松井さん・そして吉村大阪府知事が公務より優先のテレビ出演を疑うべきかも?このマスコミ頻回出場の裏側はなんだろうか?


イソジンでコロナ退治の嘘は、かなり酷く健康被害を起こすようなバカ話。それを堂々記者会見するメンタルでも、マスコミが厚遇し続けられる?普通なら知事退陣騒ぎもあり得る?橋下さんもいつもテレビに出ていて、弁護士稼業より忙しそう?嘘舞台というのか、国民を勘違いに誘う?その役割みたいな政治家集団?維新って?危ないかも?


⑦ 選挙後の世界

コロナのヴァージョンアップ株・行動制限が来るだろうか?アジアの海では9/21に「AUKUS(オーカス)「日米豪印4カ国戦略対話(Quadrilateral Security Dialogue)」を作って動き出すらしい、旧大英帝国の動き、その腰巾着日本は第二次大戦の敗戦国だし?


米中の真ん中に挟まっている地理的位置の日本。アフガン後、コロナ後は、国家の戦争を民間の軍事産業共同体に委託して進める米国、「金目」の戦争には、距離をとらないと?戦後76年にして日本の独立?米軍基地の地代は?自衛隊の激戦地派遣はできない。


そして国内の食料自給率を上げるには、荒れた耕作放棄地、山林原野に手を入れて、食糧増産、自給率アップのために、税金で直接雇い入れる事業、日本版ニューディールで、国土豊饒化かも?それが戦争回避の道かも。


⑧ 税金で直接雇い入れる事業かも

北欧諸国が進めた福祉国家への手法、福祉・介護の仕事、今でいえばエッセンシャルワーカーを国が公務員として雇入れ、女性の社会進出と国民の収入UPを果たしながら福祉国家への道のようだ。今創価学会傘下の関連企業が独占?している、中抜き等の税金を、見つけ出して財源化する?


美しい言葉には嘘が詰まっている?甘利幹事長・森友・加計・さくら・掘れば掘る程嘘が出てくる、米国に従う自公政権、それが長期政権の所以だった?米国の腰巾着だから守られていた?アフガン後の米国は、敗戦国日本への要求はエスカレート?


76年を経て、安倍晋三のバラマキ外交は、日本国民の労働が産んだ大企業の内部留保を、ばら撒いたのだったし。
日本社会を打ち出の小槌にするな  ーバラマキ外交の原資はどこから?ー | 長周新聞 (chosyu-journal.jp)  https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/4788


金目の政治を変える国政選挙がやって来る?新しい生物生命の経済学、新自由主義は騙しみたいな?棄権しないで、新しい社会保障へ向けて動き出す、税金を嘘で運ばない政権、よりベターな候補者を書く事かも?

対コロナは、治療薬ならば症状のある人だけの投薬。でもワクチンは世界市民全員に2回も3回も購入させる、それも税金から。最高の商売?製薬会社の「金目」は半端ないだろう。だから私達は、ワクチン効果と副作用を考えて、マスコミに煽られてしまうけれど、自分の今後の健康の為には、良く考えて行った方が良い?


国連の脱炭素も、科学的根拠は非常に怪しい?誰が何処で言い出したのやら?
①荒れた山林原野、耕作放棄地に手を入れて、食糧増産、国内物流の確保 「緑と生物多様性保全」-地球温暖化を抑える ②一生でも住まい続けられる、安価な公共住宅システム。増え続けている空き家に手を入れて、税金を繰り出して整えて行こう。引き籠りでもなんでも、動員されて手伝い、賃金を貰うシステム。そうして内需拡大に貢献だ。③今後もあり得る感染症対策は、平等で安心な医療介護システム、世界に学び効率化と質を求めながらの、税金投入事業、日本版ニューディール、税金で直接国民を雇い入れる事業を進める政権かも。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

PAGE TOP