ブログ一覧

マスコミが作っていた?常識

卓球の福原愛ちゃんは、不倫だそうだ?本人も家族も回りもみんなで否定しているのが怖い。証拠みたいな写真は沢山あるのに。泣き虫愛ちゃんも32歳だとか、いろいろな目的、意図をもった嘘、その拵え方が見えてきそうな感じである?


マスコミの印象操作って、実像ではないイメージで流すんだ?これからどんな紆余曲折があって、誰が金銭的に儲けて、誰が失うのだろうか?結局「金目」が最優先、それがマスコミのニュースの動き方、裏側?と思うようになってしまった・・


世界中のニュースが一斉に拡散する事、コロナの脅威、本音はワクチン、その儲けかも?何時の日にか、分かる日も来るだろうか?私達にとっては、本当は変異種の動向が心配?そしてインフルエンザとコロナの関係が重要至極かも?コロナはインフルの変異種?この冬インフルエンザが消えてしまった、その理由をマスコミは拡散してほしい。


① マスコミ一斉拡散の裏側

菅義偉首相の息子と田中真貴子さんの会食のユースは下火になるの?コロナの緊急宣言は延長されたし?でも菅総理は、ニュースをもみ消す力不足なので?長男の件がマスコミに載ったとも?


安倍晋三の方は、岸信介の孫、もみ消しの力は、森友加計桜を見れば分かる通り、表向きあの問題は終わらせる事が出来る?その上1億5千万もの税金の選挙運動、反対者を落とすために税金を廻してもOKになる?広島の選挙って何だろうか?


安倍政治8年が無事に過ぎる美しい日本なそうだ、美の基準を問い直さないと?本当の事、事実を知らせ、事実に基づいてニュースが組み立てられてはいないのが世界中のニュースだったのかも?さらに日本の総務省、金目で動く高級官僚達の仕事がメディア管理?事実を正直に伝える、情報拡散のメディア系を、別に立ち上げる事がかなり大切なような?


② 原発再稼働、新設まで目論む政府?

今日本政府は、原発の旨味で税金じゃぶじゃぶの夢を、再度追いかけ始めたっぽい?さっそく野党第一党首の枝野さんの発言が変化したが?規制緩和の小泉元首相と、菅直人元首相の訴え、脱原発の裏側が不思議に響く、なぜ今なの?


多分、政権内部で原発新設等をして、またぞろ原発で税金じゃぶじゃぶと流して欲しい勢力が動き始めているのかも?なので反対運動のようにして、やがて一つ二つの原発を維持を確保し、そこに落としたいのかも?それだけでも米国の極東戦争時の日本の役割はOKだから、原爆製造は実行できるので?原発はゼロに近い1つか2つを、日本海側?北日本側?に残したい。その必要性(使用済み核燃料+原発=原子爆弾)が、達成される事を狙っている小泉純一郎かもしれない?


福島は10年を経て、今も廃炉の道筋も、石棺化も見えない?汚染水の縮減の研究開発もなく10年、貯蔵量オーバー、海水投機が当たり前に実行できる国、国際社会の信用はあり得ないだろう(円をばら撒ける間だけかも)。で国民の命、健康、発がん傾向の実態調査を、実行しないのが、福島の原発事故の国の政府?


③ 原発事故と国民の健康

国民の命より、自分達の儲け、税金じゃぶじゃぶのためのルート確保、天下り先確保のための原発かも?生物達、生態系への影響を把握する研究費はどうなの?福島(2011/03/11)とチェルブノイル(1986/04/26)を比べると、福島の15年も前でも、きちんと石棺化を果たしたのがチェルブノイル、旧ソ連邦、この差は何だったのだろうか?


そして、癌発症率など、原発事故の後遺症はどうなの?事故以前と以後を比較衡量して示してゆくデータが必要。この頃思わぬ人が死んで行くような?その上で今後の原発再稼働の意味合いを、国民の健康問題を含めて考えないと?無かった事にして進める、嘘で囲うし、そういう自公政府のようだから。


原発事故が日本国民の健康に及ぼした影響の調査、後世のために大切なデータでは無いのだろうか?正直なデータを読み込んだ上での、原発新設の動きなの?原発の安全のための公益法人って何をしているの?高級官僚の天下りの為、何千万も血税をつぎ込んでいる?


④ この国の正常化?

自然エネルギー関係開発の研究費へと廻す政権が、未来の日本経済を救うのかも?目先の税金じゃぶじゃぶ、当座の儲けの為に、野党をも篭絡して、原発再稼働を狙っている高級官僚と自公政治家でない事を祈る?


国民の命を原発事故から、その尾を引く健康被害から守る新政権ならば、原発は全停止ではないか?原発があれば、再使用の核燃料で一両日で原子爆弾を製造可能というのが、怖い話かも?


日本の地での原爆製造を不可能にするためにも、それが米国の極東の核戦略上の要請からの逃れるためにも、それが敵国からの核攻撃危機を回避するためにも?国民の意志を示して、原発を停止させる政権かも。国内の原発は核攻撃されそうだ?


file:///C:/Users/kawat/Downloads/manifesto_2009.pdf(2009年7月の民主党のマニュフェスト)悪夢のような民主党政権と安倍晋三は口癖だったが、このマニュフェスト、すごく良いんだけど?


⑤ 50才になったら、老後資金を貯める?
あれから11年以上が過ぎて、今東証マネ部のニュースは、株式投資で儲けなさいと言うお誘い?50歳になったら老後資金のため、毎月5万円づつ預金の勧め。でもこれでは国内消費低迷?内需縮小でもないのか、子供の数が多い場合は教育費もあって難しいだろうが、株投資も誘っている?それで大穴を開けてしまったらどうなの?


人生100年時代も、この100年平均寿命の積算方法が凄く不自然?積算方法が100年前の方式だったか?人口減少社会を想定せず、で人口減少社会だと平均寿命が、どんどん長くなるような式みたいだった?ちょっと専門家のコメントが欲しい?50才なら100歳まで50年もあるよ、みたいな言い方で、老後資金貯蓄を誘うのだが?


年金額もあてにはできない日本の現状、医療介護は高額へ。でこういう月5万円の勧めも出て来る?でもスウェーデンの場合、国民は預金をしないらしい。それは老後の生活や介護に心配がないからだろう?自助努力だけで老後を賄う日本と、社会保障、公助が賄う社会の違いは大きそうだ?


⑥スウェーデンの社会保障、エーデル改革

1990年代には、スウェーデンでも高齢化社会を迎え、高齢者医療の経費が膨大になっていて、施設介護、在宅介護の間の改革が進められた(エーデル改革)。在宅偏重だったとして、介護と福祉の切り取り方を変えて、重介護の場合の医療の濃い施設を増やし、その上で在宅、という流れになっている感じである。
https://www.dir.co.jp/report/research/economics/europe/20160301_010684.pdf


医療と介護(福祉)という二つの切り分けに、日常の医療、軽い医療(プライマリケア?)の括りを作り、それと介護をドッキングさせた感じかもしれない?80歳以上の後期高齢者が増加したスウェーデンの改革。


当時病院では、治療が終了しても、病院にとどまるケースが多かったが、それは在宅では充分な介護を受けられないこと、また病院では自己負担率が低く、在宅よりも経済的に有利であることが関連していたという。今の日本ではみんな病院も施設も諦めての在宅かも?


 ⑦ 国民は選挙で社会保障を選ぶ?

スウェーデンでも痴呆性老人の責任の所在が不明瞭で、医療を担当する「県」と福祉を担当する「市」の間でたらい回しにされるケースも少なくなかったと言う。後期高齢者の場合、医療と福祉に明確に分けられるものではないために、高齢者医療費の増大を押さえ、高齢者の医療と福祉への責任を明確にするためのエーデル改革だったと。


医療の一部と福祉が「市」の管轄になり、医療での支払い中心から予防・生活援助(軽い医療と福祉)の形へと変わり、ニーズに応じたサービスを受けられるようになったとの評価のようである。現在は「行き過ぎた施設介護から在宅介護へ」と言われているが、財源問題が焦点なのは同じかも?


で、この国の選挙の投票率は80%以上、医療介護社会保障福祉の政策で政権が変わる国。現在は高負担高福祉の方を選び直しているらしいが、麻生財務大臣が求める老後資金3千万円を思いだす?公助をどういう形で入れて(財政合理性)、国民の命と生活の安心を増やし、老後資金(自助の求め)の低減を実現するの?なにしろスウェーデンでは国民は貯金をしなさすぎ?だって安心だから。


⑧ 若い人達の幸せの為に

コロナ以降の社会、政治、社会保障の整備にせよ、税金の使い方だが、米中貿易戦争に距離を置く政権が一番ではないだろうか?現防衛相に、もう一人の岸信介の孫が出て来て、何かアメリカの意志を感じる?日本人は極東の死んでも構わない民族を超えていこう?


しっかり国際社会を渡り切るメンタルを持った、韓国の文在寅のような、米国と渡り合える骨太の政治家を選び出し、政治は国民と共に育ち上がる時代なのではないか?日本は敗戦国として、戦勝国米国忖度がネックかも?


日米密約を隠し、独立国家風に国民に嘘を拡散中の、自公政権の嘘を思う?
①日米密約を事実上骨抜きできる政治性、そのためには米国の核基地を願い下げるため、脱原発と広大な米軍基地の地代請求(フィリピン・韓国並み)から始めて、対等な主権国家間関係を取り戻す政権かも、脱原発ができれば、日本民族滅亡みたいな危機は回避できるかも?


② 国民主権の原則から、裁判官、高級官僚の人事権の、透明性確保→裁判官人事権を最高裁事務総局から、高級管廊の人事権を官邸から人事院へと移し、人事ルールの公開によって、安倍友菅友による高級官僚支配を脱し、裁判官の米国からの支配を脱し、最後には日米合同委員会の公開を進めよう。そのために息長く、本気で動く政治家、政権を育てよう。


③ 財政規律の確保の為に、枝野さん、連邦さん的な仕分けに変えて、会計の専門家の協力を得ての財政精査、そして国会への報告のための委員会設置かも?その中で明らかになった、電通への無駄委託、創価の中抜き、自公集票の為の無駄補助金を見つけだし、その額で日本版ニューディールを始めようとする政権かも?


これらを妨害するのが、世界中のマスコミと日本中のマスコミに違いないので、独自のニュース発信網の構築、すべての議論を公開する、脱忖度、脱教育勅語文化の、マスコミ新設かも?


どんな人でも、それぞれの人生からの、かけがえのない学びを背負っている。なので互いに聞きあう事かも?国民生活基盤づくりの日本版ニューディールと、そして今まで通りの企業活動を進めながら、利用料節約で我慢になりそうな医療介護に、生活保護を重ねて、サービスを本当に国民が安心して利用できる形が、フランスの介護保険だった。いろいろな国の社会保障を参考にして、日本の社会保障をしっかり敷いていく政権かも?


税金を、国民生活を守るために熟慮して使う政権だろう。①荒れた山林原野、耕作放棄地に手を入れて、食糧増産、国内物流の確保 「緑と生物多様性保全」-地球温暖化を抑える ②一生でも住まい続けられる、安価な公共住宅システム。増え続けている空き家に手を入れて、税金を繰り出して整えて行こう。引き籠りでもなんでも、動員されて手伝い、賃金を貰うシステム。そうして内需拡大に貢献だ。③今後もあり得る感染症対策は、平等で安心な医療介護システム、世界に学び効率化と質を求めながらの、税金投入事業、日本版ニューディール、税金で直接国民を雇い入れる事業を進める新政権かも。


生産工場の国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

PAGE TOP