ブログ一覧

米国軍事産業共同体と世界

http//gendai.ismedia.jp/articles/-/52255 国民の恐怖はカネになる…ハリウッドが警告し続ける軍産複合体の冷血(遠藤 徹) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) (ismedia.jp)


市場原理・見えざる神の手、21世紀には?恐怖を金にしているの?それはコロナのワクチン?あるいは軍事産業の双方?いま、ウクライナの国民にとって、戦争が「金目」となれば、どうなんだろうか?


そのルートは、戦争は「破壊」という名の消費活動・そのための道具(戦闘機・原子爆弾・ミサイルなどなお)は戦場で破壊、消費される?それが商品の、米国の軍事産業共同体?日々生産、防衛相が顧客?商売、商品にはちがいないんだけど?


① ウクライナの戦争と米国好戦派

2月2日に米軍3000の派遣、翌日追加3000だったが、それからプーチンの動き、ウクライナの情勢は、今現在、世界中のマスメディアの「プーチン独裁!」一色、国連も。でもその前の経過は?2022年の経過が分からない?


思い出せば20年前の2001/09/11のトレード・センタービルに突き刺さった航空機の映像、それで世界中がアフガンへ向いて、アルカイダ討伐になった。そしてイラク、フセイン(2006/12/31処刑)・カダフィの抵抗と虐殺(2011/10/20)、シリアのイスラム国の無残?へ。


その上で、昨(2021/08-09)の9.11から始まったアフガンからの撤退劇、アラブの戦乱は何だったの?原油利権「金目」?その20年間も、米国は世界のマスメディアから非難は無し?そしてあの世界中のマスメディアの独裁者攻撃、カダフィ・フセインも処刑され、でも今のアラブ諸国の人々の上に、「平和も安定、安全も」も来なかった。国民は悲惨な内乱に落され喘ぎ、逃げ出していた?


② 市場原理は「神の手」?悪魔の手?

その国の政治経済の基軸が、アメリカの「金目」に支配される、その先に待っている、国民の「いのちとくらし」は金目の種?そして何処へ向かうの?ウクライナは米国に、言いなり指導者を立てられた?アフガンのカルザイ?ガニ?セレンスキー、今度のウクライナでは、米国CIAが彼を確保したっぽい?


軍事産業ってどうなのか?「人を殺す」ことが手柄、その優秀さを競う?戦争が無ければ不要の産業?各種攻撃用戦闘機・ミサイルなどが戦争の為に購買され、消費される?売り上げは桁外れ?危機を煽れば、急ぎ足なので、品質も問われず?国家の危機だから?


1961/01/17の、第34代大統領アイゼンハワー、60年前の退任演説、「企業と軍隊の融合が民主主義に対する脅威となる」
それを予見し、警告していると。「製造されるすべての銃、進水するすべての軍艦、打ち上げられるすべてのロケットが、最終的には飢えている人や、食べ物がない者、凍えている人や、服を持たない者からの盗みを意味している」、アイクはとても偉い大統領だったんだ?


③ 戦争が常に必要な米国軍産共同体?

アラブの米軍、その戦争の実費。米ブラウン大の研究チームの報告では、その費用が8兆ドル(約880兆円)にのぼり、戦争の犠牲者亡くなった人は90万人前後に達すると。国民の税金はアラブの戦争へ?この事を「盗み」とアイクは言った。


アメリカ国民は、アラブ・ウクライナ派兵の費用の出所と金額を調べてみる事かも?アメリカ国内はホームレス・フードスタンプ(生活保護の食事券)が増えている。で国民の血税はアラブの戦争なの?税金は取るだけ?世界各地で戦乱は誘導され、その為の資金にされている?


戦場は米国にとって地球の裏側?遠く出かけて戦争を進める?ミサイル・戦闘機・戦闘員一名養成するには凄い税金じゃぶじゃぶなんだ?全部税金で?そして「金目」の経済が「いのちを的」に?「資金=税金」を次々と廻している、誰の為なの?


④ 米国は常に敵を必要としている ?

何か、ロシア軍が確保した施設?ウクライナは、原発と生物研究所を敷かれ、米国軍産に国土を使い廻しされていたの?ロシアへの前線として、国民のいのちもなんのそのだったの?世界のマスメディアの拡散は、「プーチンは精神状態が異常?」なんだけど?極端すぎている?


原発や生物研究所って何処に?米国内ではなく、ウクライナに11の生物研究所なの?チェルブノイリ等の原発施設・「ウクライナの人々のいのち」はどうなの?2014のウクライナのクーデター後、ウクライナ国内の施設の敷設関係を知りたい?その役割は何?世界の安全にとってどうなの?そして、嘘の無い情報が必要な21世紀だから?どうすれば手に入るのか?それが心配。


世界中のマスメディアの一斉拡散には嘘があるみたいな?「一度共産主義と言う敵が消えてしまえば、その役割を何かが担わねばなりません〈註
」とも言われている世界政治の闇?今度の敵は「プーチン」にしたんだね?
註)梅森直之編著『ベネディクト・アンダーソングローバリゼーションを語る』P47 光文社新書 301


⑤ バイデン大統領のウクライナ戦争と息子さん

バイデンの戦争、ウクライナ戦争みたい? バイデンの息子、その疑惑追及を、無かった事にできる?間もなく大統領選の中間選挙がやって来る。彼はウクライナ疑惑の二男、そのウクライナでの追及を抑え込みたいとか?


タレントで、米国CIA忖度のマスコミによいしょされた上で、有利に選挙戦だったセレンスキー大統領って、米国CIA/バイデンに忖度して生き延びたい人なの?


※①ロシアプーチンを敵に拵えて、その悪者さ拡散、それで自分達は正義の看板を通したい?米国シェールガスをロシアの天然ガスの代わりに売りたい?原発への危惧よりも、プーチン憎し、に運びたい?② 戦争勃発させれば、軍事産業共同体に、莫大な税金を流して、この体制を維持継続できる?マスコミへの「自由と民主主義」の宣伝?買収資金、大統領の二男の疑惑の追及隠しも?そうして次期大統領中間選挙への準備中?とも?


⑥ 軍産(米国軍事産業)の望む戦争・戦場のその方角は?

ウクライナ?これがアフガンの米軍撤退時(9月)、移動する方角だったの?で正月のカザフ暴動?そしてウクライナ?だったの?ロシア・ドイツ間にこの9月に完成した「ノルドストリーム2」を、無駄骨にしたい? 


ウクライナでの2014年のクーデター、裏側は?この地理的位置を確保したい米国CIA/NATO? ウクライナはロシアの天然ガスのパイプラインの欧州社会への出口、その地図を見ると、まるで網の目のよう?この地理的位置、「金目」をめぐり?激しい政変だったの?


2014年のミンクスでの(ウクライナ・ロシア・仏・独)4カ国による首脳会談で停戦に合意。しかし2019年の大統領選のセレンスキーの公約に、ミンスク合意履行は入っていたのに、今なおゼレンスキーは、東部2州に対する自治権付与の行動を一切示さず、逆に、ウクライナのNATO加盟を強行に推し進める姿勢だったんだと?プーチンの言い分の方があっている?


⑦ 北朝鮮の指摘の立派さ

米国の動き方を、北朝鮮の金正恩が言う。「ロシアの合法的な安全上の要求を無視して覇権と軍事的優位だけを追求し、一方的な制裁・圧迫にしがみついてきた米国の強権と専横に根源がある」「自らの内政干渉は『正義』と美化し、他国の自衛的措置を『挑発』と決め付ける二重基準を取っている」


マスメディアの解釈の一つに、「北朝鮮はリビアの最高指導者だったカダフィ大佐が2003年に核放棄に同意しても、最終的に殺害される末路をたどったこと」を教訓にしているとも?


世界のマスコミに「よいしょ」される、日本なら橋下維新の面々?キムタク一家?政治を好きに動かすための、国民世論誘導の為の道具みたいだ?せっせと持ち上げられる人達?マスメディアの一斉拡散が危ない時代なの?


⑧ 次の戦争予定地は台湾近海?

米国CIA/軍産達は、極東の戦争、朝鮮半島を諦めた?北の電磁パルス攻撃は、アメリカ本土のIT機能の壊滅、社会の原始社会に落せる?これまでの米国の地理的優位性を反故にする攻撃力?なので、極東の戦争予定地を朝鮮半島から移動せざるを得ず、移動先は?台湾近海?つまり理屈が付けばどこでも戦場にできる?それで構わない米国CIA/NATOかも?


だってアフガン撤退(09/01)の後半月で、
Ⅰ・2021/09/16米英豪による新たな安全保障協力の枠組み「AUKUS(オーカス)「日米豪印4カ国戦略対話(Quadrilateral Security Dialogue)」の創設。これって。平仄(ひょうそく)が合い過ぎ?

Ⅱ・2019年のクワット(日本、米国、オーストラリア、インド)による外交・安全保障の協力体制「日米豪印4カ国戦略対話」は?(2007年に結成されたものの、翌年に当時のケヴィン・ラッド豪首相が離脱、有名無実化していたが、米中対立が先鋭化した2017年後半にアメリカのトランプ前政権が復活させた。4カ国の首脳会議はバイデンの進行役で2021/03/13が初めて。バイデンの世界戦争シナリオが見える?)


⑨ ロシア天然ガスと、再生エネルギー開発?

都合の悪い人への嘘拡散、それが世界中のマスメディアの口?世界中の国民の血税を繰っている?戦争国家?プーチは独裁!でも世界経済の基幹エネルギーの選択はどうなの?国連総会はロシアの制裁決議?でも何よりも、格差に苦しむ圧倒的多数の国民のいのちと生活の為の、基幹エネルギーの選択、そしてコロナの実像は?嘘の無いデータは?この3っつかも?
マンションの庭の雀のお宿が、ムクドリに奪われそうな、春よ三月、東京の空の下だ。


考えてみれば米国は大西洋を越えてウクライナまで出かけている。で米本国は絶対に安泰?アラブの地を戦乱に落しても、自国は安泰。ベトナムへ、アラブへと、この絶対安全な条件下で実行、20年も戦闘継続可能、そして撤退すればOKなような?軍事産業共同体(兵器産業達)が安心して政権に食い込める条件、それが米国の残虐を増幅させてしまうのかも?そして国境線上の国々を、資金=「金目」で縛る政治なの? 


⑩ 生物生命の経済社会かも?

そうではなく、生物生命の経済学?今の社会は対人援助の職業(医療福祉介護職)を求めている世界は高齢化社会。そして子どもを教育育成する職業(教員・保育職)は人間のいのちと次世代育成の仕事を求めている。


農業は植物を育て、そのための大地の細菌など土地の豊饒化。漁業も養殖も魚場の保全・河川海洋保全がベースかも?森林原野の動植物の保全とは治山治水の仕事。これら動植物の命を守り、そのいのちと食物連鎖で繋がる人類のいのち、その連鎖、動植物を育成しつつの食糧生産の仕事、その食糧等生活物資の生産の経済?


技術革新は人手を奪うのではなく、その人手で高齢者・障碍者のケア・子どもの育成(保育・教職)。そして農業(植物の世話)・牧畜魚業(動物の世話)林業(山林と地中細菌の保全)かも。再生エネルギー資源の開発は、地球環境(動植物・生態系)と同調的な仕事社会と共にあり?


ウクライナの危機は、ウクライナを対ロシアの前線として使い廻したい?そしてロシアの天然ガスの流れを支配したい米国CIA/NATOなの?セレンスキーには裏側がある?


日本社会を打ち出の小槌にするな  ーバラマキ外交の原資はどこから?ー | 長周新聞 (chosyu-journal.jp) https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/4788

この時代は、ホームレス状態でも使える社会保障ではないだろか? 
ず?そしてコロナワクチンのメリット・デメリットを知りたいを?死亡者・重症者・感染者・ワクチン接種後の動き。特殊死亡率という、平常年との死亡率の違いを知りたい?それが増えているそうだが、死因は何なの?
金目の政治を変える、新しい生物生命の経済学を開こう。新自由主義はどうなの?そして選挙の集計を監視するシステムを考え出す事かも。
①荒れた山林原野、耕作放棄地に手を入れて、食糧増産、国内物流の確保 「緑と生物多様性保全」-地球温暖化を抑える ②一生でも住まい続けられる、安価な公共住宅システム。増え続けている空き家に手を入れて、税金を繰り出して整えて行こう。引き籠りでもなんでも、動員されて手伝い、賃金を貰うシステム。そうして内需拡大に貢献だ。③今後もあり得る感染症対策は、平等で安心な医療介護システム、世界に学び効率化と質を求めながらの、税金投入事業、日本版ニューディール、税金で直接国民を雇い入れる事業を進める政権かも。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

PAGE TOP