ブログ一覧

長ーく、問題をひっぱる人の裏側?

無免許運転で事故を起こし、書類送検された木下富美子東京都議、昨日は「直接事情を聞かれる筈の臨時の委員会を欠席」で都議会は「来週、再び委員会を開き説明を求める」そうだ。都民への印象、次の選挙、政治生命はどうなの?


でストレス太りの赤いワンピース姿、小池都知事の仲間な事は有名だし。で小池都知事の方は、4週間の養生を経て、21日には公務復帰だと、何か不思議?


① マスコミのニュース拡散のいろいろ

そう言えば、真子様が結婚された小室さんの母親、借金400万、これも随分長―く解決せずだった。でもこの度結婚したら、1週間もしないで急転直下解決?が不思議?マスコミの「さらし者」で4年以上かも。国民の目を集めると言うか、評判を落とすためのネタ?そうだったのだろうか?


木下文子都議の政治生命は、これで失せる?でもこの後マスコミによいしょしてもらえるのかどうか?どんな所のどんな圧力があるのか?どんな得があるの?「金目」なのか「政治生命」なのか?何時の日にかこの裏側、その正体が国民の目に明らかになる日は来るのだろうか?


変に話題を集める、そのネタには裏がある。それが自民創価電通が仕切るマスコミニュースかも?こうして日本の与党自民党は、「庇(ひさし)を貸して母屋を」創価に取られつつある?


② 創価電通「ムサシ」の選挙結果の集計

政治家達を眺めると、今回の選挙、意外にも勝った政治家は、進次郎・細野豪志などなどは、創価「ムサシ」の集票作業威力に、その軍門に下った人達?で、この人達は政治家の地位だけが何より大切だった人達?


負けたのが石原慎太郎の息子、その他自民党の重鎮みたいな面々。この人達は「創価」を肯んぜず?そして維新が創価の軍門に下ったらしい?吉村さん・松井さん達。橋下さんは、踏み切れずかも?小池百合子さんは?


自民党の表看板の下で、創価系の法曹・高級公務員が、しっかり実務を握りつつある日本なのかも?インドはどうなのか?「美しい日本」の安倍晋三とは朋友だったようだ?どちらも「人の下に人を作っている」。インドではヒンズー教徒が上でイスラム教が下。極東では日本人が上で中国人朝鮮人は下?


③ 治安のよい日本・一億総中流時代が懐かしい

でも30年も前の日本を思い出せば、治安が良かった。海外は治安が悪いので気を付けるようにと言われた。「海外では財布は肌身離さず」と言われた。


あの頃は国内で殺人事件が起きると、とてもびっくりしてニュースを読んだ。今では家庭内の悲惨な殺人・虐待・放火事件は後を絶たない?強姦事件、わいせつ、痴漢も毎日のようにニュースに出てくる?


今の政治って、実は「創価電通」が税金で潤う力を握っている日本?税金が「平等に行き渡らない」?法曹職・高級官僚・警察組織・町内会?集合住宅(マンション)の管理人なども?住民管理部門には、浸透している創価なのかも?いろいろと縛って廻す税金、補助金の廻し方?


④ 不安定雇用でも結婚、子供を育てる社会

欅のこずえから、色づき落ち葉が舞い散る、そんな今日の日本。貧困化する社会なので、年頃になっても結婚生活を予定できない社会になっている?未来に希望や願いが実現できる社会ならば、その願いや希望が大切。犯罪行為より社会の規範というのか、犯罪的な行為は自粛されていくだろう?


結婚する自由・しない自由は、一億総中流、誰でも結婚が可能だった私達の世代?恋愛結婚が当たり前になっていた?治安も良かった。いまこそ国民の脱貧困の政治が大切なのかも? 


日本の今、税金の流し方を精査し、電通創価に廻ってしまう税金を、全国民へ、「誰一人の取り残さず」ならば?それには補助金ではなく、国民を直接税金で雇い入れて、第一次産業・食料増産・治山治水の事業、そういう国民の参加かも?


⑤ 若い人の再就職を支援する所得補填の効果は?

色々多様な遺伝子を次世代に伝えてこそ、日本民族は生き延びるのかも?コロナのような感染症に強い体質&弱い体質・手先の器用な遺伝子&不器用な遺伝子・数字に強い遺伝子&弱い遺伝子・それがいろいろ重なって居るだろう国民達が、それぞれ多様な遺伝子を、次世代に残せる社会が、雑種的に強い可能性はあるような気がする?


フランスでは新しい所得補填の制度(エレミ)制定後20年程、2007年を迎えて、特殊出生率(夫婦で作る子供数)が2.0、人口減少社会を超えている。これはエリートだけが、受験勉強を経て高学歴の子どもたち、子ども少数の次世代ではないだろう。次世代が賑やかに育ってこその、国かもしれない?


⑥ 維新がぶち上げた「政党交付金」のゆくへ

3日前に維新は一日で100万の政党交付金が大問題だとか、鬼の首を採ったようだった?するとブーメランの吉村知事もやっていた?その返納が「吉村さんにならって」とか言い出すマスコミだ?何をしても責められず、持ち上げられる吉村さん?こういう政治家って、メンタルは育たないだろう?


マスコミ、創価電通が、自民党の下で、政治を(税金の廻し方)を支配してしまっている?今の自民党やその裏側は、不人気になった自公の看板を、この維新にすり替えて、もっと「金目」政治、カジノへ運びたい?その裏側は米国CIAなの?


骨のある政治家は「創価アレルギー」もありえる。「金目」と「政治家の椅子」の為には、何でも有りの政治家達が、今衆議院選挙の勝ち組みたいな?


その訳は、メンタルが弱い事(イソジンでコロナが退治できる人達)。それは現政権の裏側が好きに裏から動かせるから。そして「金目」が一番?カジノという困った事業でも「金目」で進めたい?骨のある政治家は創価アレルギーもありえるが、金目と政治家の椅子の為に妥協するタイプが、裏で仕切るにはもってこいの人達だったのかも?


⑦ 政治を「金目」から「いのちが一番」へ

今の自公・与党のままでは、国民は補助金で胡麻化される?自分達は全ての補助金行政の中に入り込み、税金を廻しながら、自分達関連団体を通しては、税金を落としていそうな?


米国バイデン大統領は「保有する石油備蓄の放出を検討するよう」日本・韓国・インドに要請している。(ロイター通信)これらの国々は米国の腰巾着っぽい国だろうか?欧州に向けては言わない?


これに便乗して、ガソリン小売価格の全国平均が170円を超えた場合、元売り事業者などに対して1リットルあたり5円の補助金だ?この補助金をどういうルートで流すのか?電通創価関連はどういう事務部門で委託されるのか、しかと観察の必要はある?


⑧ 国民の(衣食住医療)の政治

なので業界に廻す補助金ではなく、失業中の国民を直接税金で雇い入れる事業・アメリカのニューディールは失業対策、北欧ではエッセンシャルワーカーを公務員として雇い入れて、福祉国家へと動いたそうだ?


沢山の美しそうな嘘で包んで、囲い込む政策運営が、すっかり定着している日本の自民党創価電通支配の国情、自分達だけの「金目」から、「いのち」の政策、経済・産業活動へ、食糧増産・環境保全ではないだろうか?


創価「ムサシ」の集票活動の怪しさ?囲っているから何でもできる?それってどうなの?日本の政治?温暖化に対する脱炭素で原発にもって行きたいの?地球温暖化は、大規模な産業活動が痛める、地球環境破壊とリンクしていそうな? (アマゾンの森林伐採・シェールガス採掘時の土中の小動物細菌絶滅?)


⑨ 「互恵互酬」「お互い様」かも

これからは環境保全+食糧増産の国?「自分達の、自分達による、自分達の為の政治」に日本を変えよう?アメリカの手法って、自分達の「自由と民主主義」に合わないと、その文化、政治も、軍事力で潰してゆく?でも東洋社会の「互恵互酬」・「お互い様」も、良いのではないか?


大阪維新は大阪都構想の2回の投票にどれだけの税金を使っているの?(100+60億円)?その住民投票で負けても、平気で都構想を止めない、進めている?嘘で囲えるメンタルなような?維新は何を維新してどこへ運ぶのかを、見極めないと危ない? 先へ行って曲げられる政治公約は、無意味だから。


日本社会を打ち出の小槌にするな  ーバラマキ外交の原資はどこから?ー | 長周新聞 (chosyu-journal.jp)  https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/4788


国連の脱炭素も、科学的根拠は非常に怪しい?誰が何処で言い出したのやら?金目の政治を変える、新しい生物生命の経済学を開こう。新自由主義はどうなの?そして選挙の集計を監視するシステムを考え出す事かも。
①荒れた山林原野、耕作放棄地に手を入れて、食糧増産、国内物流の確保 「緑と生物多様性保全」-地球温暖化を抑える ②一生でも住まい続けられる、安価な公共住宅システム。増え続けている空き家に手を入れて、税金を繰り出して整えて行こう。引き籠りでもなんでも、動員されて手伝い、賃金を貰うシステム。そうして内需拡大に貢献だ。③今後もあり得る感染症対策は、平等で安心な医療介護システム、世界に学び効率化と質を求めながらの、税金投入事業、日本版ニューディール、税金で直接国民を雇い入れる事業を進める政権かも。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

PAGE TOP