ブログ一覧

学術会議の経費と税金中抜き額を比較?

トランプさんは?注目してしまう?コロナの毒性、これは歴史的な経過を経てからでない不明?問題はウイルスの変異の度合いだろうか?この変異はかなり小さいとの評価、どうだったのか?そして、でも命が問題、医療も生活も全て自己責任社会の今のアメリカの混沌は、自己責任社会のどん詰まりかも。


日本の今、すが政権は、安倍友と同じく、アメリカの指導者なら、どっちでも従順に従う、飼いならされた属国になって、すが友の権力維持に動いている?


でも、国民は若い世代の先を見ながら?75年前の敗戦国であっても、自分達の税金を自分たちの為に使える国へと乗り換えの時?


① 官政権の日本学術会議への介入
 昨日来の政府=産経読売フジなどの政府べったりマスコミの言い方を見ると、菅総理は、個人的な思いではなく、計画的に、このタイミングで、マスコミ、国民への思想統制を始めた?計画的に行動とも思われてくる?


すが官邸の独裁体制は、まず日本学術会議の民営化で、国民に影響力有る、政府に同調しないところは解体したい?政府への批判の声々が、国民に届かないように?


まずマスコミとはオフレコ会食をしている?そのマスコミが、日本学術会議に税金を10億と金額を言いだして、TBSなどは年金250万とか?嘘まで繰り出して、税金の無駄使いと言う印象を広げている?


② 野党は観念性を超えよう
対する野党、人事拒否の理由を示せと責める戦術?でも観念性を超えて、ちょうど新聞が今、日本学術会議の税金の使い方、流し方を言い出している?これを逆手にとろう。コロナの中の「Go TO ‥」の税金の流し方、その中の委託費、安倍友創価、電通や博報堂の中抜き金額と、日本学術会議の金額の比較かも?


そして原発維持のための各種公益法人の総金額?安倍政権発足8年間に新設された全ての公益法人の経費、その目的と総額、数字を出して比べる事かも?


安倍政権下での、政策執行の税出動の透明化の第一歩として、国民的議論となる日本学術会議の税金からの費用(10臆?)と、その他の今年の原発維持用の特殊法人の費用なども、アメリカへの防衛費関係、辺野古の工事費用は無駄になる可能性もある軟弱地盤の上だ?


これらを一つひとつ、具体的に、金額で比較表を作成し、その事実をもっての日本学術会議の論争にした方が良い?でないと、観念的正しさなんかどうでも良いから、中抜きが欲しい集団には響かない?


③ 自民党主流派=創価族達への税金流し
事実を示して喧嘩かも?税金の流れた金額を比べよう?二階さん関係業界に流された金額を、具体的な数字で出せないの?博報堂、ジャニーズ事務所など、昨年度の財政出動の概要から詳細は?金額を掴んでの喧嘩はできないの?


加計さんは岸信介の隠し子?そういう噂、なら安倍総理とは叔父甥関係だ。甥の総理が叔父の加計学園を経済戦略特区に仕上げて、牛馬の時代から60年後の2018年だったか、獣医学部にどれだけの税金を出動した?その金額は?


この税金を使える特権を手放さないために、マスコミ各社も、自民党族議員もすが友にべったりではないの?国会議員が落選するとしないでは、雲泥の差、年収で何千万も違う?だから選挙に有利になるためには、すが総理をよいしょみたいな?


④ 事実をもっての喧嘩かも?
でも、この政権の税金の使い方では、国民の一部以外は、廻ってこない?このすが友=創価族は、自分達以外の国民の生活を底上げする視点が薄すぎ?旅行に行くどころか、外食どころか、子供の貧困が大変なのに?


コネだけで血税からジャブジャブ廻してもらえる?熱心に沖縄までも出かけて自民党応援、首相への選挙を担ぐだけで、税金じゃぶじゃぶ?この税金の流れを、実数字で掴んで比べながら、日本学術会議の議論を深めながら、次の選挙を迎える事かも?


税金の使い方をオープンにして、一部の安倍友のための選挙運動みたいな「桜を見る会」もほっかぶりだった。ここで金額を出しての国会の議論かも?すべてを日本学術会議の10億と比較しての議論かも?


⑤ 財政透明化の第一歩かも
そして官房機密費不透明はすごそうだ?こういう国家財政の執行方法も、世界標準からみると、どうなの?一歩日本の外にでて眺めないと?


「Go To…」も、森友も、加計も、桜も、すべての予算執行における、安倍友=すが友=電通・博報堂・その他の創価族達の中抜き額、税金の流れ方を、日本学術会議と突き合わせることではないのか?


そして日本学術会議の役割、この会議の効能、菅政権が自分達の税金を仕切る力を使って、「自分達だけの、自分達の為の、自分達による税金」その独裁体制を、国民に問題を指摘して拡散する事が出来る、そういう機関なんだけど?


⑥ アメリカとの距離感覚を
日本学術会議への10億と、安倍友創価の中抜額、その比較をしよう?観念性を超えて、事実を突き合わせて議論かも?理由を示せって言ったって、中抜きのうま味のための、独裁?


税金を仕切る力を手放さない為には、アメリカの属国でも構わない、国民生活はどうでも、自分達だけが潤いたい政治家でない事を祈る?


アメリカの指令通りに、日本の商慣行をアメリカナイズ、アメリカに日本経済と円を横流しを進める政権でない事を祈る?アメリカに政権を守られる為の形を、今着々と整え中の、河野太郎、菅総理達?


アメリカにとって日本は金蔓(かねづる)。日本が滅びても、韓国なり、朝鮮なりに、役目を移し替える事も有りだから。でも私達には、かけがえのない祖国、日本人の日本国の利益と、次世代の未来を守ろうとすれば、属国状態、日米密約状態から、少しづつでも脱出しようとする政権でないと?


⑦ すが友独裁体制のゆくへ?
すが友(進次郎・河野太郎も同道者かも?)は、自分達の独裁体制を敷き、トップで居ればこその税金を仕切る既得権を手放したくないみたいだ?仲間内の還流を餌にして、繋ごうとしているところ?


実利の為なら、どうでも理屈は動かして構わない政治家でない事を祈るばかり。この貧困化、明日の仕事が心配な国民なので、アメリカサイドへと、日本の富がさらに流されないのか?自衛隊は激戦地要員?国土はアメリカ本土の弾除けのための土地にはなれない?


なので、コロナ後の失業者、子供たちを抱えた母子家庭、困っている所を、かん友=創価達が中抜きしている税金を使って、ニューディールとして雇い入れ、そして生活基盤システムの建設事業かも?


山林原野、耕作放棄地に手を入れて食料増産、誰もホームレスにならないような、安心な公的賃貸受託システムの整備、昔の失態事業のようだが、その事業が国民生活の基盤、安心な生活基盤をつくる。生活に安心の増えるように、日本版ニューディールではないか?


すが政治の独裁体制への道は、アメリカの属国へとさらに進むかも?ここに気付き、財政の実態、創価族達の中抜の実数、税金額と言う事実で喧嘩?観念性を超えて、事実を示す金額をもって論争?超えていこう、かん政権の独裁体制を?


今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

PAGE TOP